【過ぎ去りし時を求めて】

こんにちは、ランプコアのノブコブ吉村こと小松拓也と申します! 僕の前の方達が会社のことをたくさん書いていたので、もういいんじゃないかなと思い今回は自由に書きます! ブログのタイトルが厨二病みたいになってますが、みなさん知ってますよね?ドラゴンクエスト、、、 僕、ドラクエすごい好きなんですよ、そのシリーズの11作品目のサブタイトルです! なので!!今日は皆さんにドラクエ11をプレイした感想を書きます笑 あらすじは、 主人公が16歳を迎える日に自身が伝説の勇者の生まれ変わりだと知ります。 自らの運命を確かめるべく王国へ向け旅立ち、王に会うことができたのですが勇者としての歓迎ではなく、『悪魔の子』と言われ牢屋へ入れられてしまいます! そこで出会う最初の仲間と脱獄して勇者という称号にどんな意味があり、何をしなければならないのか。それを探す旅にでることになります! ストーリーもこんな感じで進行していく訳ですが、 これがめちゃくちゃ面白いんですよ! 僕は感情移入するタイプなのでキャラクターの過去の出来事やハプニングなどにハラハラしました! 終盤までプレイするとドラクエ1〜3のロト伝説と今作の舞台ロトゼタシアの関係性がわかり感動しました笑 そしてサブタイトルである過ぎ去りし時を求めて、という意味がわかるのでかなり奥深く面白かったです! あとは音楽ですかね、 これは是非プレイして聴いて欲しいです! なんと、過去作品の音楽が流れてます!! 僕は聴いた瞬間まさか、、、ああああああああああみたいな感じになりました笑笑 というふうにあんまりネタバレしたくなかったのでざっくり感想を書きましたがドラクエファンにはたまらない作品になってます!! ドラクエをあまりやったことがない人も楽しめる内容、難易度になってるので皆さん是非プレイしてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA